教えて!今話題のバストアップサプリ!プエラリアについて

教えて!今話題のバストアップサプリ!プエラリアについて

バストアップ成分!プエラリアとは?

8a9700d08f81fcb28f162eda59ae7a88_s

バストアップサプリメントにはいろいろありますが、中でも今注目度が最も高いサプリメントがプエラリアという成分なのです。このプエラリアは、タイ北部やミャンマーの山岳地帯などに自生するマメ科の植物で、女性ホルモンに似た作用を持つイソフラボンが含まれており、大豆の約40倍の含有量を持つと言われています。

また、女性の魅力的なスタイルやバスト、ハリやツヤのある肌、健康的でボリュームのある髪の毛などには、女性ホルモンであるエストロゲンが必要不可欠であるため、プエラリアで足りないエストロゲンを補うことを目的としているサプリメントです。

そして、女性ホルモンに似た作用をするものとしては、この他にも大豆や豆腐、納豆などに多く含まれている大豆イソフラボンやザクロエキス、マカ、レッドクローバーなどがあります。これら女性ホルモンに似た作用をするものの中でも、プエラリアは特に効果を実感しやすいと言われています。

バストアップと女性ホルモンの関係とは?

29ee83fab0fa75a5e61c271cdbeb8d7f_s

そもそも女性ホルモンは、女性の体の中では非常に重要な役割を持っています。中でも、最も大きな役割は、妊娠や出産に伴う体の状態をコントロールすることでしょう。また、女性ホルモンは、体重の増減や、豊胸、肌や髪の状態、自律神経、婦人科系などにも深く繋がりのあるものです。

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンの2種類があり、生理周期に伴って増減を繰り返しています。そして、そのバランスが崩れてしまうと、ホルモンバランスが乱れ、身体に様々な影響が出てきてしまうのです。このホルモンバランスを崩してしまうのは、不規則な生活習慣であったり、偏った食生活、睡眠不足、ストレスなど、様々な理由が考えられます。

そして、これらの理由により、女性ホルモンのバランスが乱れてしまうと、生理不順になったり、肌や髪にハリやツヤが無くなったり、自律神経が乱れたり、身体や心に様々な症状となって現れ、日常生活にも影響をきたしてしまうのです。

しかし、このプエラリアサプリメントを摂ることで、プエラリアの女性ホルモンに似た働きによって、ホルモンのバランスを整える効果が期待できます。 特に女性ホルモンが不足することによって、肌や髪にハリが無くなったり、バストにハリを失ったり、プロポーションが乱れたりすることに対しても、プエラリアは効果を発揮してくれるのです。

プエラリアの特徴!

8eb750f86b8ec4f26f73a1e1ebff1df6_s

女性のバストアップサプリメントとして話題のプエラリアですが、 植物に含まれているイソブラボンに、バストアップの効果があると言われています。さらにこのプエラリアには、イソフラボン以外に、ミロエステロール、デオキシミロエステロールと呼ばれる、この植物にしか含まれていないとされる植物性エストロゲンが豊富に含まれていることが研究で分かっています。

エストロゲンは女性ホルモンの一つで、卵胞ホルモンとも呼ばれており、このエストロゲンが分泌されることで女性らしい体が作られるので、女性にとってはとても重要なホルモンと言えます。そして、プエラリアは、女性に必要な植物性のエストロゲンを含んでいるため、この成分を配合したサプリメントがとても人気なのです。

しかし、注意しなければならないのは、さらなるバストアップ効果を期待して必要量以上に摂取してしまうと、副作用を起こし、逆にホルモンバランスを崩してしまう場合もあるので、プエラリアサプリメントを摂取する場合には、1日の必要摂取量をきちんと守ることが重要なのです。

プエラリアを摂取するのが効果的な年代とは?

74cc0cb144477826ff5cde68002c24a6_s

プエラリアには、バストアップ効果が高いため、中でも特に20〜30代の女性が高い関心を持っていると言われています。 このプエラリアを摂取することで、女性ホルモンの分泌が促進され、ホルモンバランスが整えられたり、女性には嬉しい美肌効果なども期待できるからです。

特に、女性は40代を過ぎたあたりから、急激に女性ホルモンの分泌量が低下してくるため、男性ホルモンの影響を受け、ニキビや肌荒れなどしやすくなると言われています。そのため、プエラリアサプリメントを摂取することで、細胞の新陳代謝を高める働きなどもあるため、シミや肌荒れなどを改善し、美肌効果も期待できるのです。

また、40代を過ぎると、ホルモンバランスの乱れが原因で、いわゆる更年期障害と言われるようなホットフラッシュや頭痛、気分の苛立ちや落ち込み、吐き気やめまいなどの症状が現れることがありますが、プエラリアサプリメントを摂取することで、これらの更年期現れる症状を緩やかにする働きがあると言われています。プエラリア摂取に年齢制限があるかどうかですが、比較的若い年代の人が摂取していますが、50代や60代以上の人も摂取が可能です。

原料は天然由来の成分なので、医薬品ではなく安全性が高いため、副作用があまりないと言われていますが、過剰摂取は厳禁なので、注意する必要があります。また、中でも10代の人は、体がまだ成長期でありこれからホルモンの分泌量も増えてくるため、プエラリアを服用すると女性ホルモン過多になってしまう可能性もあり、多少の副作用が見られる場合もあるので、10代の人は服用を避けた方が良いと言えるでしょう。

バストアップするための様々な方法!

5da7e9289ce04da34715fc31ff51c70e_s

バストアップにはいろいろな方法がありますが、バスト周りの筋力を鍛えたり、エクササイズやマッサージなどの方法もあります。バストを安定させるため、バスト周りの筋力を鍛えることが、豊胸やバストアップ効果に繋がると言われています。何もしなければ重力に負けてしまい、ほとんどの女性のバストは下垂する傾向にあり、下垂に伴ってサイズもダウンしてしまうのです。

肩甲骨ストレッチ

重力以外のバストの下垂原因はいろいろありますが、特に、肩こりやパソコン・スマホを長時間使用する影響などもあり、姿勢が前屈みになり、猫背になってしまうことで、バストトップが下がってしまうのです。普段から背筋を伸ばすし、胸を張るように姿勢には気を付けましょう。

そして、同じ姿勢を続けないように、定期的に両方の肩をグルグル回したりして、肩甲骨のストレッチを行い、肩甲骨周りをほぐすことが大切です。

ツボ押し

バストアップに効果的なツボ押しも取り入れてみてはいかがでしょうか。それは、左右の胸の真ん中で、高さは乳首と同じラインに位置している「だんちゅう」と言うツボです。ツボの刺激はリラックスしている時に行うのが最適なので、入浴後など体が温まっている時に、この「だんちゅう」のツボを押しながら、息を吐くことを何度か繰り返すと効果的です。

エクササイズ

バストアップエクササイズを行うことで、大胸筋を鍛え、バスト全体にハリを持たせ、重力に負けない上向きバストを目指します。まず、お祈りをするように胸の高さで手を合わせ、肘を張りバストトップを意識しながら手のひら同士を力一杯押し合うようにします。

1回あたり15秒程度行い、毎日2〜3セットするとバストアップに効果的だと言われています。大胸筋が鍛えられることで胸周りのサイズがアップし、また、キレイな胸の形になるエクササイズです。

マッサージ

お風呂などで行える手軽なバストアップマッサージがあります。まず、両手をクロスするようにワキの下に入れ、背中や脇の肉をバストに集まるようにするマッサージです。クリームやオイルを付け、リラックスしながら、ワキから斜め上方向にゆっくり寄せていくイメージで行いましょう。

このマッサージを一日3回〜5回程度繰り返しましょう。胸のリンパ液がスムーズに流れることにより、よりバストアップ効果が期待できるでしょう。

最近登録された新着の豊胸コラム

すべてのコラムを見る