肩甲骨剥がし・豊胸に効果的なストレッチまとめ

肩甲骨剥がし・豊胸に効果的なストレッチまとめ

肩甲骨はがしとバストアップの関係とは

ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_s

肩甲骨はがしって聞いたことありますよね。はがすというと、骨をえぐるような印象を持ってしまいますが、そうではありません。肩甲骨の周りの筋肉を動かしてほぐすという体操のことです。

肩こりやダイエットに有効な働きがあると注目されている肩甲骨はがしですが、実は、バストアップにも効果があるということを知っているでしょうか。

話題の肩甲骨はがしとバストアップの関係について検証します。肩甲骨とは、肩から背中に沿って2対ある三角形をした大きな骨のことです。

この骨は、肩を回すなどのストレッチをすることによって、?がっている筋肉を和らげ、コリをほぐすことができます。

現代人は、デスクワークの仕事が多いことに加え、パソコン業務などで長時間、同じ姿勢を保ったままの状態で作業することが多々あります。そのため、肩への負担が多く、歪みが生じてしまいます。

しかし、肩甲骨をストレッチすることによって、周りの筋肉をほぐして、体の歪みを矯正することが可能です。柔らかくなった肩甲骨周りの筋肉は、肩こりを改善するだけでなく、姿勢を良くし、バストアップにも効果を発揮します。

では、肩甲骨はがしのやり方はどうすれは良いのでしょうか。簡単な方法は、右手を右肩、左手を左肩に置いて、ゆっくりと肩をグルグル回してみましょう。

肩甲骨が動いているのを感じるでしょう。また、手を腰に置いて、肩をゆっくりと上下に動かして見て下さい。3秒間で息を吸いながら肩を上げる、また3秒間で息を吐きながら肩を下げるようにしましょう。

豊胸に効果的なストレッチとサプリメント併用

f9b37bdbb6e340500b06dcf4105ced21_s

肩甲骨はがしによって、周りの筋肉がほぐされると、肩こり解消以外にもこんな効果があります。まず、背中についた贅肉が動くことで背中のダイエットになります。

背中の肉は、ついてしまうとなかなか取れにくいものです。肩甲骨を動かすことで背中がすっきりとしていきます。また、猫背が治るということもわかっています。

姿勢を改善し、肩甲骨周りの筋肉を鍛えて猫背を根本治療します。豊胸に大切なのは、ストレッチを行うことも大事です。両手を後ろで組み、背中を伸ばすようにします。

グッと胸を張って大胸筋が伸び、豊胸に効果があります。また、片手で反対の胸を上下に優しく包み込むような形でマッサージを行います。リンパの流れが改善されてバストアップに繋がります。

そして、バストアップに有効な方法がもう1つあります。それは、バストアップに関係しているツボを肩甲骨はがしとストレッチによって直接、ツボ押しすることができるのです。

バストアップのツボなんてあるのかなと思う方もいるかもしれませんが、それは、身柱と言うツボで、頭が下を向いた時に首にボコっと出る骨がありますよね。その骨から背骨をたどり、3つ下へ移動した箇所がバストアップのツボです。

また、身柱から指1本左右に移動すると、肺兪というツボもバストアップ効果があります。肩甲骨はがしによって、自分では押しにくいツボを自然と押してバストアップできるなんて凄いですよね。

バストアップするためには、ストレッチやマッサージを行う以外に、プエラリアというサプリメントをした方が良いのではと悩んでいる方もいますよね。

プエラリアはタイ北部やミャンマーなどの亜熱帯地域に自生しているマメ科の植物のことで、バストアップに効果があると言われる女性ホルモンに似た作用をするイソフラボンが多く含まれています。

しかし、サプリメントは副作用も気になるという方もいますよね。実は、プエラリアは、純度が高い商品を購入する必要があります。

きちんと調べてサプリメントを使用すると、更にバストアップ効果が高まります。バストアップには、肩甲骨はがしとストレッチが大変重要です。毎日、少しずつトライしてみましょう。

最近登録された新着の豊胸コラム

すべてのコラムを見る