鶏の唐揚げ?キャベツ?おっぱいを大きくする食材は?

鶏の唐揚げ?キャベツ?おっぱいを大きくする食材は?

バストアップにつながる食材って何?

f4d28dbec86f7bb28b6a93b9783fb854_s

女性の多くは、もっと大きなバストになりたい、形のきれいなバストになりたいなど、バストに関するコンプレックスを抱えている人や悩みを抱えていると心当たりのある人もいるのではないでしょうか。

豊胸手術を検討したり、プエラリアなどのバストアップサプリメントを使用したことがあるという人も多いはず。しかし、サプリメントを使用することできになるのが、お肌や体調に関する不調。いわゆる副作用です。

せっかくバストアップするのだから、健康的なままでいたもの。そんな方にオススメのバストアップサプリメントをご紹介します。

まずはじめは、りんご、なし、ぶどうです。こちらの共通点は、ボロンという栄養成分です。このボロンには、脂肪を増やす役割があるのですが特に胸の脂肪を増加させる作用があるとも言われています。

よくダイエットをしていると痩せたい分だけでなく、胸の脂肪まで減ってしまい、結果といてバストサイズが落ちてしまったという声も聞きます。しかし、そんな方にオススメしたいのは、この3つのフルーツ。

まさにダイエットの悩みだった胸の脂肪だけをキープしてくれるとあって非常にダイエットとバストアップに相性の良い方法です。

また、プエラリアなどのサプリメントと比べると購入することが簡単で、スーパーに行くと売っていない日はないほどの簡単に手にはいる代物。

よく、マッサージをして背中や脇の下から脂肪を?きよせて胸に供給する方法がありますが、そのようなことをしなくても胸にしっかりと脂肪がたまる方法です。

他にも、大豆製品にはイソフラボンが多く含まれていることから豊胸にオススメというのは一般的に知られています。さらにオススメの食材としては、バター、牛乳、豆乳、チーズなどの乳製品です。

これら多く含まれているタンパク質はお肌の粘膜を健康に保つ働きがあると言われています。乳製品の多くには良質なタンパク質が多く含まれているため、バストアップにも効果があるとも言われています。

バランスの良い食事をするというのは大前提ですが、乳製品を摂取しつつデザートやおやつにフルーツを食べるといった生活を継続して行うことでバストアップにもつながることでしょう。

あまり知られていないバストアップオススメ食材番外編

fc22f2f1d202144a5476d0bc2b5cf267_s

以外な食材も実はバストアップに効果があると最近の研究結果で言われているものを管理栄養士の視点からご紹介します。

いくらバストアップに効果があると言われていても、毎日りんごやなしやぶどうを食べ続けるには少々にが重たいのも女心としては同情します。

そのため、オススメ食材はまだまだありますので組み合わせてバストアップレシピを続けてみましょう。まずは、番外編のトップバッターは、「アボカド」です。アボカドには、特にビタミンEが多く含まれています。

今までは女性ホルモンを増加したり、脂肪を増やすのに効果的な食材でしたが、アボカドに含まれているビタミンEには、女性ホルモンの働きを活性化させる、いわゆるモーターのような役割を果たす食材です。

そのため、女性ホルモンを増やす乳製品や大豆製品を摂取し、その後しっかりとアボカドなどのビタミンEを摂取するを行うことで、女性ホルモンを増加したあとさらなる活発な働きを期待することができます。

他にも、ボロンを摂取するために紹介したフルーツですが、他にもキャベツや根菜類にも多く含まれている成分です。身近な食材であるキャベツが登場すると調理の幅も広がる出ないでしょうか?

以上のような、食材を用いて食事を普段のようにとるだけで日に日にバストが大きくなる体の構造を手にすることができるかもしれません。

マッサージで時間を使うこともなく普段のい食事の時間を満喫するだけでいいので、どなたでも気軽に取り組めて知らず識らずのうちに継続できてしまう方法です。食維持は毎日摂るものですので無意識にでもチャレンジできる方法です。

最近登録された新着の豊胸コラム

すべてのコラムを見る