バストアップサプリは太る?エストロゲンの作用に要注意!

バストアップサプリは太る?エストロゲンの作用に要注意!

バストアップサプリとエストロゲンのかかわり。

c8bf64484529b286a339555bc9c3f66a_s

バストアップに効果のあるサプリメントには「プエラリア」という植物がよく使われています。プエラリアというのはタイに自生するコンニャクイモのような植物なのですが、昔から美容に効能があると言われてきました。

実際に調べてみると、体内で女性ホルモンであるエストロゲンと同じ効果を発揮する「植物性エストロゲン」が含まれていることが分かりました。しかもプエラリアに含まれる植物性エストロゲンは固有のものです。

では、エストロゲンという女性ホルモンにはどのような効果があるのか。それは「女性らしい体型を作る」効果です。豊かなバストや丸みを帯びたヒップが思春期から発達できるのはこのエストロゲンのお蔭です。

特にバストに対しては母乳の作られる乳腺を増やすことによって、乳腺を守るための脂肪も増やす作用があります。そのため、経口摂取によって天然のエストロゲンを摂取できるプエラリアは豊胸の効果が期待されています。

また、エストロゲンはマッサージによって増やすことができます。どうやら、胸の周りにはリンパの流れを良くするツボやエストロゲンの分泌を促すツボがあるため、しっかりとマッサージをすることによってエストロゲンの効果によるバストアップが期待されます。

ですが、ただ闇雲に揉んでしまうとかえって小さくなってしまうこともあるので注意が必要です。

エストロゲンを摂りすぎるとこうなるので注意しましょう。

ab0d71c10989162f3ca0b1eb3cef79b9_s

そんな、素晴らしい効果を持つエストロゲンですが、過剰摂取してしまうことによって嬉しくない副作用が発現してしまいます。いち早くバストを大きくしたい、貧乳だから人より飲まなければ効果が出ないはずだ、そんな気持ちで適量を超えた飲み方をしてしまうとこのような副作用が起こりますよ。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れによって起きる症状は、頭痛、めまい、貧血、生理不順、精神の不調など様々です。ひどい場合にはがんになる恐れもあります。

太ってしまう

エストロゲンは体の肉付きを良くすることによって女性らしいスタイルを作り出します。そのため、体内のエストロゲンが増えすぎると必要以上に脂肪が付いてしまい太ってしまいます。

しかも、エストロゲンは脂肪細胞から作り出されるため。脂肪が増え、エストロゲンが増えるという悪循環なってしまうことさえあります。

ただし、エストロゲンはただ肉付きを良くするだけでなく内臓脂肪を落とす働きもあります。あくまでも過剰分泌が問題となることをしっかりおさえましょう。

そのため、サプリメントを通して植物性エストロゲンを摂取するときにも用法容量をしっかり守る必要があるのです。このように、過剰摂取によって嫌な副作用が起きてしまうエストロゲンですが、適量を摂取することではむしろホルモンバランスの改善に役立ちます。

美肌や美容効果の他更年期障害の改善にもつながる強い味方、それがエストロゲンの本来の姿であることを忘れないでくださいね。

最近登録された新着の豊胸コラム

すべてのコラムを見る