バストアップに役立つ”ボロン”ってどんなもの?

バストアップに役立つ”ボロン”ってどんなもの?

ボロンは女性ホルモンの分泌を助けてくれます

fbc7c8b110f8f8c621cc103c1d3bdd07_s

ボロンってどんな効果があるの?

バストの9割は脂肪でできていますが、だからと言って脂肪をたくさん摂ってもただ太ってしまうだけ。効率よくバストやヒップに脂肪をつけるためには女性ホルモンのエストロゲンを分泌させる必要があります。

エストロゲンは思春期から分泌され始める成分で、バストアップをはじめとした女性らしい体つきにするほか肌を美しくする効果や、精神を落ち着かせる効果もあります。逆にエストロゲンが足りない・過剰である時はホルモンバランスの乱れが起きます。

つまり、女性らしさを決めるホルモンと言えますね。そんな、エストロゲンの分泌を助けてくれるのがボロンです。ボロンを摂ることによって血中のエストロゲンが増えると考えられており、アメリカの農水省でも効果が認められています。

ソフトテニスをやっていた方なら「ボロン300」というラケットの原料として有名ですね。つまり、ボロンを摂ることでバストマッサージのような効果が得られますが、血行やリンパの流れまでよくできるわけではなさそうなのでマッサージも合わせた方がいいでしょう。

ボロンの含まれる植物

ボロンは野菜や果物、海藻などおもに植物に含まれています。熱に弱い性質があるため生で摂ることがおすすめです。具体的には、リンゴ、モモ、みかん、大豆、わかめ、寒天、そしてキャベツです。

キャベツがバストアップに効果があるという説は有名ですが、その理由はまさしくボロンによるものでしたが、キャベツの栄養素自体がそこまで多くないので、果物から摂ることをおすすめします。また、ボロンは過剰摂取による副作用もあるのであくまで適量を心がけましょう。

植物を生で摂ることはビタミンCを守るだけでなく、生きた酵素を一緒に摂る効果もあります。また、残留農薬の問題がなければ、皮を一緒に食べることで豊富な食物繊維・ポリフェノールのが摂取できるでしょう。そのまま食べるだけでなく、色々なフルーツを混ぜたスムージーもおいしいですね。

女性ホルモンを取り入れるならプエラリアを選ぼう

0c22fe6b94704f688ba2429921e67447_s

バストアップに必要な女性ホルモンは分泌を活性化させるほかに、植物から摂取するという方法があります。厳密にはエストロゲンそのものを摂取するわけではありませんが、それと同じような効果を発揮する栄養素は存在し、まとめて「植物性エストロゲン」と呼ばれています。

植物性エストロゲンはイソフラボン類とリグナン類に大別され、大豆やゴマ、アマニなどの植物が代表的ですね。中でも、バストアップサプリに多く使われているのはプエラリアです。プエラリアはタイ奥地に現生するマメ科の植物で大豆の4倍のイソフラボンや、ミロエステロールというさらに効果の高い植物性エストロゲンが含まれています。

バストアップのために必要な成分を効率よく取りたいのであれば、チェックしておきたい原料です。サプリから栄養を摂取することは、必要なものを摂り、かつカロリーを気にしなくてよいのが魅力的です。

最近登録された新着の豊胸コラム

すべてのコラムを見る